1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:23:31 ID:QZV
駆逐戦車は砲塔回転させる機構いらんし
搭載戦車砲を大型化できるやん

で、諸外国に先駆けて155mm戦車砲を載せればOK
155mmなら榴弾砲と弾を共通化できるし


http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1535513011/
2: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:32:32 ID:nJo
砲が旋回できないとかむしろゴミじゃん

4: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:33:53 ID:QZV
>>2
キャタピラを左右逆に旋回させれば
車体の向きを変えられるんやで

3: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:33:42 ID:OsK
砲塔旋回しないで、どうやって今の最新式戦車と同じだけの照準能力を維持するんだ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:35:05 ID:QZV
>>3
超信地旋回でOK
第三帝国の駆逐戦車はそれで大活躍したんやで

9: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:37:38 ID:OsK
>>5
ググったら照準能力となんら関係ないやんけ●ねゴミ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:35:24 ID:nDM
そもそも使用する弾種が違うんだから口径が一緒でも弾の共通化はできないんだが…

8: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:37:05 ID:ubD
実際にSタンクをスウェーデンが開発したけど
「旋回砲塔ないと使いづらい」って結論やなかったっけ?
それに、155mm榴弾砲だと対戦車は不向きだし、155mmで対戦車徹甲弾作る手間かかるんなら共通化の意味ないし

あと、南はまだしも北は無理
北海道みたいな平野部が多いところはSタンクみたいな駆逐戦車は不向きらしい

16: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:46:04 ID:QZV
>>8
そんなことないで
ヨーロッパは事実上の規格統一戦車である
レオパルド2が売れまくったせいで

有事の際の互換性を重視して
スウェーデンは無砲塔戦車の開発は断念しただけや
ただ計画だけやったら無砲塔戦車のプランを
今でも練ってるで

22: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:58:11 ID:ubD
>>16
その互換性がまさに日本のSタンク導入の一番のネック何じゃないかな……
丘陵地帯や海岸線での待ち伏せには有効だとは思うが、平原や市街戦支援にも対応はできないし

昔は行進間射撃はまともに命中できんかったから待ち伏せ基本で出来たけど
今の主力戦車は行進間射撃前提で作られてるから、戦車が必要なロシア、中国、アメリカ相手じゃきついやろ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:38:16 ID:xKt
一々旋回して正面向かなきゃならないんじゃ、走りながら撃てないじゃん。

11: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:39:34 ID:NcA
移動して止まって車体ごと向き変えて砲撃
アホやろ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:41:31 ID:yNh
10式戦車ってスラロームしながら単一目標に砲撃し続けれるんでしょ
昔から装甲車のほうが良いって話が出るたびに否定されてるじゃん

20: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)12:53:55 ID:QZV
>>13
ふつう戦車は
停止してから砲撃しないと命中は期待できないんやで
だから駆逐戦車で問題ないんやで

23: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)13:05:47 ID:nDM
>>20
走りながら撃っても当てられるレベルまで技術が進歩しているからその仮定は無意味なんやで

27: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)13:34:09 ID:ubD
元々、自衛隊にも対戦車自走砲あったけど、全部引退しちゃったしねぇ

隠蔽して待ち伏せで倒す→トラックやヘリにつめる歩兵の対戦車誘導弾の威力が上がって、待ち伏せはそれでよくね?
突撃砲みたいに中距離歩兵支援に使える?→自走砲使えよ
前線に突っ込んで歩兵支援を→旋回砲塔ある方が有利なのは一次大戦からわかっとる事やし
前線に突っ込んで対戦車戦を→昼飯の角度も使えず、そもそも砲撃目標を変更するのに止まって旋回しないといけないのは致命的
予算削減を→どうせ北海道用の主力戦車が必要なんだし、汎用性の主力戦車に統一すりゃ良くね?
ロマンはどうするんだ?→戦車の上に百貨店を作ろうぜ。最強の戦車に筆髭のおじ様もにっこり笑って合図してくれるぞ