1: 20/10/22(木)08:44:04 ID:???






引用元:https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1603323844/

20: 20/10/22(木)18:58:21 ID:gk.ki.L1
>>1
なんでアカは「時代の違い」ってもんが理解できないのかな
理解してるけどわざとできないふりしてるだけかもだけど

21: 20/10/22(木)19:07:39 ID:8m.qa.L12
>>20
時代遅れの共産主義という時点でお察し下さいw

2: 20/10/22(木)08:59:06 ID:zi.u3.L1
日本は許可を貰ってライセンス料を払っています
起源主張などもしていません
知財泥棒と同列に比較するのが気違いです。

3: 20/10/22(木)09:08:04 ID:cg.ki.L1
日本のは「魔改造」って言うんだよ

4: 20/10/22(木)09:12:58 ID:si.el.L1
チャイナのはオリジナルへの敬意が感じられないからな
偽物作って消費者を騙そうという下心しかない

5: 20/10/22(木)10:53:00 ID:g0.dr.L1
パクった劣化コピーを安価で大量販売して市場を荒らすから嫌われる。商売にならんからと本家が撤退してしまうから、正常な性能の商品が手に入らない。

7: 20/10/22(木)12:06:11 ID:HQ.si.L1
中国のはGibsonやFenderのロゴ丸パクリでMade in USAとまで刻印してあるもんw日本といっしょにすんな

8: 20/10/22(木)12:10:21 ID:9a.si.L7
「大国」の言うことじゃないよなw



あ、だから「中国」なんだ!

9: 20/10/22(木)12:16:51 ID:C0.im.L1
日本はアメリカのくるまやドラマパクっても、
それで起源を主張せんかったわ。
むしろアメリカがパクった手塚アニメなんか
どうぞお使いください、だし。

11: 20/10/22(木)12:23:50 ID:NP.ep.L1
新幹線がよい例だな。
日本から導入したくせに、工事が終わったら、中国の独自開発と言って、外国に売り出し始めたよね。

12: 20/10/22(木)12:26:38 ID:1I.u3.L1
模倣しても元ネタを明らかにするし、成りすまさないし
成りすまして転売しないし、ライセンス料払ってるし

元ネタでもないのにライセンス料やみかじめ料を要求する大朝鮮と同じにしないで

13: 20/10/22(木)12:35:54 ID:NE.bu.L8
支那のパクリ企業がニューヨークで上場したんだと。
ダイソーとユニクロと無印をパクッた企業、そういう背景で、
こういう開き直った情報を発信しているんじゃねえの。

14: 20/10/22(木)12:58:39 ID:qa.y6.L9
毎年、作物が実った頃に奪いに来るのを、農業とは言わない

16: 20/10/22(木)13:28:07 ID:JI.si.L20
>>14
2020年は外国人が組織的に食料盗難したせいで全然梨を楽しめなかったの一生覚えていよう

17: 20/10/22(木)15:54:37 ID:NP.ep.L1
>>16
郵便局のふるさと便で届いたよ。

18: 20/10/22(木)16:01:36 ID:JI.si.L20
>>17
いつもなら一個150円くらいの梨が毎日出回ってたのに今年は無し
一個350円の梨しか食えてねえー

19: 20/10/22(木)18:54:29 ID:NP.ep.L1
>>18
ご愁傷さま。

自分八百屋やスーパーやデパートの果物のあまりの不味さに、高価でも美味しく食べたいと思い、郵便局でチラシ見て、ふるさと便始めたんだよなあ。値段は高いけど、味は文句なし。

車があれば、直売所で買うのが一番いいんだろうけどね。


でも、そのうち害酷人のせいで、日本の美味しい農産物が食べられなくなったりするかもね。

23: 20/10/22(木)19:19:57 ID:JI.si.L20
>>19
素直に裏山。今年はほんまに流通品は高かった

15: 20/10/22(木)13:27:14 ID:vO.pr.L1
いやいや、崩れたら命に関わるような屋台骨すらパクれるならパクるって
なかなかそこまで突き抜けた輩はいませんよ
エリートほど倫理や道徳、自制心を削ぎ落していって最適化された悪魔ですからね

22: 20/10/22(木)19:10:18 ID:7a.e8.L1
きちんとライセンス料を払って模倣をしているのだが…

零戦の可変ピッチ機構の話は、わりかししている人が居ると思う。

24: 20/10/23(金)08:33:02 ID:1n.vi.L1
他の国とは模倣品の定義が違いすぎるから仕方ないわな、
中身が完全に一緒でも外観で何処か一箇所でも違っていれば
模倣品ではないのが中国