1: qQDmM1OH5Q46 2016/11/02 10:23:17 ID:???



ネットの反応

2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02 10:37:39 ID:0xh
弾薬とかよりも、補修用部品を現場で生産できるってのがすごいね
チタンとかステンも扱えるらしいが、どんな3Dプリンターなんだろうか
3: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2016/11/02 10:50:03 ID:Beh
砲弾まるごとったってw

弾殻は作れるかも知れんが、炸薬の充填はどうすんの?

信管も別途だろ。

というかこの記事、なんで自衛隊に3Dプリンタ使えって煽ってんの?

魂胆はなに?
9: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02 12:09:09 ID:XAP
>>3
レールガンはダメって記事もあった
戦闘機が機内3Dプリンターでミサイルを製作とかいう記事も
おそらく中身を理解しない先進テクノロジーバ●が書いてるw
4: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02 10:52:42 ID:Brh
>製造中止となったパーツ等であれば

町工場で対応できるんじゃない?
3Dプリンターって、強度出ないイメージよね…
5: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02 10:55:36 ID:Brh
ああ、遠くに遠征した時に有益って記事なわけだね
それはあるかもしれない
一時しのぎでも壊れたパーツの替えが作れるなら
7: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02 11:22:51 ID:Jb6
>本コラム「中国軍の3Dプリンタ活用は日本より20年進んでいた」でも指摘したように
この時点でどうにもなー

個人的には
>海兵隊司令官のロバート・ネラー大将
ここにツボったw
12: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02 12:33:19 ID:99H
>>7
中国は国が丸ごとコピー機みたいなもんだから。
10: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02 12:11:55 ID:OkS
3Dプリンタ製造が普及すればデータ盗むだけで機密も現物も手に入れられるニダ(アル)!
13: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02 12:39:13 ID:eum
3Dプリンタで大砲も作れば
戦場には3Dプリンタとインクだけ
持って行けばいいって事だな。
だけど、プリンタの電源のコンセントが無いな。